;

しんみゆ.com

群馬県高崎市在住の夫婦で日記というか、つぶやきブログしてます:しんみゆ.com

html5カンファレンスに参加中

【仕事メモ】welcartで注文メール等、メールが送信されなくなってWP-Mail-SMTPを使いました。

今まで問題なく利用できていたwelcartのプラグインですが、どういうわけか受注確認メール他、その他の関連メールが送信できなくなりました。
同じ状況になった方と話すことができ、対応方法を教えていただきました。

プラグインの『WP-Mail-SMTP』を使うと自身のwordpressサイトから発信するメールをSMTP経由のメールで送信できるようです。

1)プラグインのインストールで『WP-Mail-SMTP』を検索し、インストール・有効化する。

2)今回設定したのがロリポップで運営しているサイトでした。
 サーバーの設定に合わせて入力してます。
wp-mail-smtp(ロリポップで運営のサイト設定を利用)

【メール詳細設定】
From Email:送信元となるメールアドレス
From Name:送信者の名前を設定できます。空白にするとメールの送信者はWordPressになります。
メーラー:WordPressの全てのメールをSMTP経由で送信する。

【SMTP設定】
SMTP Host:例 ロリポップ)smtp.lolipop.jp
SMTP Port:サーバーのポート番号

Encryption:SSLを使用する。
Authentication:はい: SMTP認証を使用します。
Username:From Emailと同じものを入れる
Password:メールパスワード

入力し終わったら忘れず『変更を保存』を押します。
テストも可能で、設定に不備がないか確認する事が出来ます。
テスト送信が可能になったらOKと思います。

テスト送信後は、SMTPのデバッグ表示がでますのでわかる方が見たらわかる内容が書いてありますw

今回はwelcartで支障が出て、『WP-Mail-SMTP』を利用しましたが検索すると『Contact Form 7』でメールが送信されないという件でも利用できそうなのでメモです。

床の修理が出来なかった翌日に

担当の営業さんが来ました。

今、まさに。
パジャマに着替えてお昼寝しようとしてたのに。

『床材の件、すみませんでした。
それでちょっとお詫びをと思ってきたんですが・・・
私の分のシュークリームを持って。』
と、図々しくあげてくれと来ました。

点検以外で来るのは初めてかもしれません。

その時に、紹介者がいるようならはがきを後で入れておくので名前書いて送ってほしい!
今ならいろいろもらえるしー
紹介料ももらえるんですよーですって。

後でDMみましたけど・・・
しょぼいです。
それで知り合いは売れません。。。
昼寝も邪魔され、消化不良で日曜日を過ごしました。

床板を張りかえる件が保留になりました

前回記事:
床板の段差の手直しの件、日程が決まりました

積水さんのカスタマーさんより

『床板の厚さは12mmで一枚、薄い板が何層にもなっているものを接着して構造になっているのですが、今現在段差が出来ている部分の床板の表面を薄く削り(2層~3層)、その部分に、予めスライス加工した床板を接着する補修方法になります。
私の経験上、床板の貼替え方法としては一番リスクが少なく、また仕上がりも綺麗な方法ですし、不具合の再発も聞いた事がありませんので、手直しその後の事はご安心して下さい。』

という連絡がありましたが、床板を張りかえる件が保留になりました。
「床板を張りかえる件が保留になりました」の続きを読む・・

ページトップ