;

しんみゆ.com

群馬県高崎市在住の夫婦で日記というか、つぶやきブログしてます:しんみゆ.com

仕事メモ:Continue reading を 続きを読む に修正する(wordpress)

仕事メモ:wordpressで予約投稿が機能しない時の対応について

configファイルに
予約済み投稿の公開がうまくいかない場合などに使う
define('ALTERNATE_WP_CRON', true);
を入れてもダメで、
検索するとプラグインが原因であることが多いと、
メドをつけて削除したもののやはり状況は変わらず
最終手段として、プラグインで解決させました。

1)プラグインから新規追加で、WP Missed Schedule Fix Failed Posts を検索しダウンロード
2)プラグインを有効化

で特に設定は不要のようです。

プラグイン適用後、問題なく予約投稿が出来ました。
というメモでした。

【仕事メモ】パーマリンクの設定がデフォルト以外、固定ページが404を出すようになった

パーマリンクの設定がデフォルト以外、固定ページが404を出すようになった
時の対処法メモ。

.htaccessを修正する

ルートディレクトリじゃないのが原因だったらしい。
/sample/っていうサブディレクトにインストールしていたので、

# BEGIN WordPress

RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /sample/index.php [L]


こんな風にしたらちゃんとパーマリンクが認識されるようになりました。

【仕事メモ】buttonのcss設定

背景透明で不要な指定を無効化するように記述

button{
background-color: rgba(0,0,255,0); 背景色を透明
background-image: none; 背景のイメージ無効化
border-top-style: none; 上の線の無効化
border-right-style: none; 右の線の無効化
border-bottom-style: none; 下の線の無効化
border-left-style: none; 左の線の無効化
}

仕事メモ:jquery.min.mapがないというエラーが出た

以下が例で1.9.0です。1.9.1が欲しければ書き換えればOK
http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.9.0/jquery.min.map
で、これを jquery.js と同じサーバの任意の階層に、jquery.min.map を置いたら消えました。

jquery.min.js
に書いてある、

@ sourceMappingURL=jquery.min.map

ていう記述がこのようなエラーを出すそうです。

仕事メモ:wordpress4.0の更新

login-rebuilderとの動作確認が出来てないという表示は出てましたが、
login-rebuilderが原因で、ログイン後の画面がlogin-rebuilderで指定したリダイレクト先になるという事象が出ました。

一端、FTPでlogin-rebuilderを削除した後に管理画面へログインし、
バージョンアップが確認できた後、再度login-rebuilderをインストールする事で事なきを得ました。

良かったザマス;;

山梨県勝沼でぶどう狩りしてきた!

あいにくのお天気で出発しましたが、事故渋滞で小仏トンネルで待ちをくらってる間に天気もまずまずになり。
無事にブドウ園につきました!

お世話になってるのは、光紫園(こうしえん)というぶどう農園さん。
長らくご無沙汰でしたが、おばあちゃんが顔を覚えててくれました。
勝沼-ぶどう狩り-光紫園2
「山梨県勝沼でぶどう狩りしてきた!」の続きを読む・・

【仕事メモ】アメブロの記事をサイトに反映させる。複数のRSSを取得する場合

更新機能がない静的なサイトでお知らせをアメブロで記載して
それをサイトで見える様にしたい!

お知らせ と ニュース で管理者が違うので別アカウントでそれぞれの記事を掲載したい!
という時の仕事メモです。

————————————————-

【html】

◆一個目の出力

<ul id="feed1"></ul>

 

◆二個目の出力

<dl id="feed2"></dl>

 

【js】

// JavaScript Document

//Google Feed Api
google.load("feeds", "1");

function initialize() {

// ブログのRSSを設定 ●●●この部分がアメブロのIDになります

//1個目のRSS
var feed = new google.feeds.Feed("http://rssadelete.dokoda.jp/d/http/rssblog.ameba.jp/●●●/rss.html");
//2個目のRSS
var feed2 = new google.feeds.Feed("http://rssadelete.dokoda.jp/d/http/rssblog.ameba.jp/●●●/rss.html");

var maxTitleLength = 35;

//1個目の設定
feed.setNumEntries(5);
feed.load(function(result) {
if (!result.error) {
var container = document.getElementById("feed1");
for (var i = 0; i < result.feed.entries.length; i++) {

var entry = result.feed.entries[i];
var title = entry.title;

if (title.length > maxTitleLength) {
title = title.substr(0, maxTitleLength) + ‘…’;
}
var dd = new Date(entry.publishedDate); // now
var yearNum = dd.getYear();
if (yearNum < 2000) yearNum += 1900;
var m = dd.getMonth() + 1;
if (m < 10) {m = "0" + m;}
var d = dd.getDate();
if (d < 10) {d = "0" + d;}
var date = yearNum + "." + m + "." + d + " ";
container.innerHTML += "<li><span>" + date +" </span>" +" <br><a href=’" + entry.link + "’ target=’_blank’>" + title + "</a></li>";
}
}
});

//2個目の設定
feed2.setNumEntries(4);
feed2.load(function(result) {
if (!result.error) {
var container = document.getElementById("feed2");
for (var i = 0; i < result.feed.entries.length; i++) {

var entry = result.feed.entries[i];
var title = entry.title;

if (title.length > maxTitleLength) {
title = title.substr(0, maxTitleLength) + ‘…’;
}
var dd = new Date(entry.publishedDate); // now
var yearNum = dd.getYear();
if (yearNum < 2000) yearNum += 1900;
var m = dd.getMonth() + 1;
if (m < 10) {m = "0" + m;}
var d = dd.getDate();
if (d < 10) {d = "0" + d;}
var date = yearNum + "." + m + "." + d + " ";
container.innerHTML += "<dt><span>" + date +" </span>" +" </dt><dd><a href=’" + entry.link + "’ target=’_blank’>" + title + "</a></dd>";
}
}
});

}

google.setOnLoadCallback(initialize);

WPTouch(フリー版)をAndroid4.1に対応させるには

下記コードを、WPTouchプラグインの
page.php
index.php
single.php
などの関連ページに書き込む!

<?php global $is_ajax;
if(isset($_SERVER[‘HTTP_X_REQUESTED_WITH’]) && strtolower($_SERVER[‘HTTP_X_REQUESTED_WITH’]) == ‘xmlhttprequest’) {
$is_ajax=true;
}
else {
$is_ajax=false;
}
if (!$is_ajax) get_header(); ?>

single.phpにだけ、書き込まれてなくって大わらわ・・

仕事メモ:wordpress ページのスラッグ名を取得するには

class名をそういう風に作りこんでしまったので調べたら出てまいりました!
ありがたや。

http://サイトURL/web
とか
http://サイトURL/ディレクトリ/ディレクトリ/web
という固定ページのページのスラッグ名を取得するには

<div id="page" class="container <?php
$post = get_page($page_id);
echo $post->post_name;
?>">

を設定すると、

<div id="page" class="container web">

と出てくる!

<?php
$post = get_page($page_id);
echo $post->post_name; //スラッグ
echo $post->post_title; //タイトル
echo $post->post_date; //作成日
echo $post->guid; //URL
echo $post->post_excerpt; //抜粋
echo $post->post_content; //本文
?>

というふうに、
他の情報も取得可能。

というメモ。

ページトップ