;

しんみゆ.com

群馬県高崎市在住の夫婦で日記というか、つぶやきブログしてます:しんみゆ.com

そうだ、京都へ行こう。2015秋 3日目-タクシー貸切の旅 今宮神社に行く

朝からあいにくの雨。
雨が降ったらこんなに涼しいんだね。
と、思いホテルロビーで待っていると運転手さんが迎えに来てくれました。

今宮神社や時代劇で撮影されてるところ、あんまり有名じゃないけど名所な所。
を希望させていただきました。

傘を用意いただき、使わせてもらいながら回ったのですが
雨の京都も雰囲気あっていいですよね。

最初に行った今宮神社は相川らず静かで趣があるところです。
3日目-01-今宮神社02
この神社には天皇家ゆかりの社があります。
そして、時代劇の撮影で人が切られてます!
近くのお団子屋さんでは八兵衛が、団子食べてます!!
見たことある風景が多い場所です。
3日目-01-今宮神社01

以前来た時もいらっしゃったと思うんですが、今宮神社の説明をしてくれるおじいちゃん。
鳥居の形で祀られている神様がわかるっていうのを説明していただきました。
あと、一応屋根の下に飾ってある絵が平安時代のものとか
なかなかビックリするような絵が外にあって恐ろしかったです。
こちら、玉の輿の語源になった、お玉さんのお話しでも有名です。
西陣出身の娘、お玉さんが、五代将軍の徳川綱吉の生母桂昌院となったことに由来しているので、
独身の女性は、玉の輿祈願するといいよ。と前に京都に来た時に連れてきてもらった場所でした。
「運をひらく、玉の輿お守り」もありました。
そして、弁天様を祀っているので、その使者のナマズの彫り物が宗像社の社壇の側面の台石にあります。

そして、願いがかなうという石があるんですよ。
願いを込めて持ち上げて、軽く感じれば、願いが叶うと言われている「重軽石」です。
作法があって、それはちゃんと記載されてますので手順通りに行います。
手のひらで軽く三度打った石を持ち上げ、次ぎに願い事を込めて三度手のひらで石を撫でてから持ち上げます。
重さが軽くなっていれば願いは叶います。
石をたたくと石が怒ってしまって重くて持ち上がらないそうです。
前回は大変重い石でしたが、今回は軽く感じました。
願いがかなうかもしれません!!!
大変うれしかったです。

今宮神社には2種類の御朱印があります。
バッチリ書いていただき、次の場所へ向かいました。

3日目-01-今宮神社04

3日目-01-今宮神社03

3日目-01-今宮神社05

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。

ページトップ