;

しんみゆ.com

群馬県高崎市在住の夫婦で日記というか、つぶやきブログしてます:しんみゆ.com

20日に地鎮祭をやりました!

はっきり言って、晴天です。
とっても晴れました。
穏やかでいい日です。

地鎮祭いい天気!

午前中はまだ確定していなかった、土地の中の家の位置をかるーく決め、
なるべく北寄りに家の配置を置くことで、前の土地に家が出来た時に日当たりが左右されない様にしてあります。
段差もあるので、日差しに関しては気にならない土地じゃないかって思います。

地鎮祭は、その神社にていろいろ用意してくれるところもあれば、
自分たちで用意しないといけないものもあれば指示が来ます。

ワシらの地鎮祭は、『初穂料を持ってきてください』
しか言われませんでした。

お神酒は、積水ハウスがプレゼントしてくれ、
お供え物は神社の方でセッティングやら、供物も準備してくれていました。
凄いです。
ありがとう!

初穂料に関しては、地域にもよるのでなんですけど。
今回は30,000円の用意をということだったので準備させてもらいました。

ヘナちんの家の両親、ワシの家の両親がともに参加。
施主が、鎌でえい!えい!と、穂を狩り。
妻が、くわでえい!えい!と、砂山を崩す。
持っている道具は、重さと大きさ的に逆がいいんじゃないか?
というのに気をとられました。
事前に神主さんが、いろいろ説明してくれましたが、
いろいろ気になって聞いてませんでした。
それでも、無事に終了し。
いい感じで地鎮祭は終わったと思います。

地鎮祭が無事終了

いよいよ、間もなく着工!っていうのがわかるのが
立て看板が付くんです。

施主:ヘナの看板。

さすがに写真を撮って、記念に。
本人入りでとりました。

その他、担当してくれている営業さん
設計士、建築監督の名前も一緒にあります。
無事にいい感じで家が建つように祈りつつ。
毎週土曜に観察に行って、施工の進捗具合を観察したいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。

ページトップ