;

しんみゆ.com

群馬県高崎市在住の夫婦で日記というか、つぶやきブログしてます:しんみゆ.com

2月入ってすぐに割と重めな報告が

なんの気なしに、妹に『最近どうよ?』ってメールで送ったのが2月2日。
そしたら、
『ばあちゃんちが商売やってたんだけど、廃業することになり地主さんの所へ行って退去の日程を伸ばしてもらう交渉をする』
と返信がきた。

ばあちゃんは、アルツがだいぶ進んでて表情もすっかり変わり
入院でしばらく家にいなかったじいちゃんは誰だかわからない様子。
じいちゃんも、腸の手術で年末から1月半ばまで入院してから施設にいて、
ボケてきたと、自分でも言っていたが薬飲んでたり体調もあってしっかりしてなくても仕方ないと思う。
ばあちゃんは昭和生まれだが、じいちゃんは大正生まれで年齢的には相応な気がするし。

そんなじいちゃんに、何時だかわからないが地主さんが
『2月いっぱいで出てってもらう』って言ったんだって。
アルツなばあちゃんと、体調の悪いじいちゃんのほかに、息子さん(以下、おじさん)が住んでるんだけど
そういう大事な話を口頭のみで伝えたようで、それをウチの親(以下、母)が聞いたのは1月末日だったそうだ。

そんな急に言われても間に合わないかもしれないから、交渉したいって当然のことだと思うし
ボケてる人じゃなくておじさんに言えばいいのに。。
母とおじさんで交渉に行ったら、退去だけじゃなくて上物壊して更地にして返してくれだって。
アルツで徘徊とか、いろいろもしかしたら迷惑かけたのかもしれないが、
おじさんや母が生まれる前から住んでる長くいる場所なのに、なかなか横暴だなっていうのがコチラの印象。

新居に関しては十何年か前に家を別に建ててたので探さなくても大丈夫だったのが幸いでした。

ともかく、さっさと業者探して捨てるもの捨てて
更地にしないといけないので、来週は一回有給とって休みで手伝いしてくるわ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。

ページトップ