;

しんみゆ.com

群馬県高崎市在住の夫婦で日記というか、つぶやきブログしてます:しんみゆ.com

予定日9月6日のこの時期に腎盂炎になりました

金曜に検診に行ったんだけど、その後からなんとなーく体がだるいなーと思ってコロコロしていた。
水分とってるわりに、トイレは行ってない気がしたけど前日に下剤が効きすぎて、びょーびょー出てたのでその余波だと思ってた。

土曜になって、特に変わらず体調も変わらず。
食欲も変わらずで昼飯を食いに行った。
かいおうで寿司

帰ってきて、昼寝。
寝てる最中に寒気がして、ヘナに風呂を入れてもらい入る。
長袖着て、茶を飲んだり水分をがぶ飲みして寝室で横になってみる。

しばらくすると、下っ腹が生理痛みたいな痛みが4時間近く続き、
トイレに通いだすと下っ腹の痛みが引いてきた。
トイレに行くたびに水分とって、トイレに行くの繰り返し。夜中もそんな感じでやり過ごしてみたが、なんとなく熱が出たような気がして計ってみたら38度6分あった。割と高めなんで、一応病院に電話してみたが、
熱以外に症状がなく、腹の子も元気に動くしで様子見になった。
朝になるまでに、20分~30分のペースでトイレに行くんで寝た気にならず。
朝熱を計ったら36度4分とかで平熱。
病院に連絡したら、平熱になったなら来なくていいですよ。ということだったので、そのまま普段通りに過ごしてみる。
ランチにまた、パスタールに行き今日は海苔とあさりのクリームパスタ。
海苔とあさりのクリームパスタ
デザートも頼んで食べていると、ゾクゾクするような寒気が。
おいしく食べ終わりつつも慌てて家に帰り、玄関についたらガタガタ震えがくる。
ヘナに風呂セットを用意してもらい、熱めのシャワーを浴びてベッドに横になる。
念のため、熱を計るとこの時点で38度を越えてきた。
昨日と同じように水分をがぶ飲みして、いったん寝る。
暗くなったくらいで起きだし、熱を計ると39度2分。昨日と同じようにながーい時間下っ腹の痛みが出る。
さすがに39度越えはやばかろう。と再度病院へ連絡。
やはり、熱以外では症状がないと言ったら、明日は熱が下がっても病院に来いという。
あと、もし熱以外の症状がでたら連絡するように。ということで様子見。

19:03にトイレに行ったときおしるしが出た!
ということで、病院に連絡したらおしるしはもうすぐ予定日だから出ていいので、
陣痛が無いようだったら、明日の病院で話してくれたらいいから。ということで様子見。
あえて言うなら、飲んでるけどトイレ行かないかも。って言ったら膀胱炎かなあ?とは言われた。
しばらく水をがぶ飲みして、この日もトイレに行きだすと下っ腹の痛みが引く。
そして、朝になると熱が下がるw
朝になってもおしるしは続いている。
わしのおしるしは、鮮血っぽい赤い血の状態。

いつ熱が出るかわからないので、ヘナに午前中休んでもらい病院に付き添ってもらい
受診したら、尿検査と血液検査。
念のため、NSTを行い昨日おしるしきたっぽいです。と伝えたら内診したら子宮口が2cm開いてるという話。金曜から変わらずだった。
尿検査と血液検査の結果、腎盂炎と診断された。
腹の子は、別問題のようで激しく元気で問題ないとのこと。
抗生物質入りの点滴と、水分補給の点滴1リットルを入れた。
下っ腹の痛みも、陣痛というより腎盂炎の影響が強そうで、水分とって出しまくるのが治療法とのこと。
明日が予定日なんで、妊婦検診予定。
その時も今日と同じ、腎盂炎用の点滴をするとのこと。
熱が出ないか、様子見てね。と言われて診察終了しました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。

ページトップ